FC2ブログ
「自分を磨こう!」My favorite books ホーム »ライフハック(Life Hacks)
 
カテゴリー「ライフハック(Life Hacks)」の記事一覧

258 ノウハウ満載、実にありがたい指南書である --☛ 「必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意」  

 
                                 

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意



目次 
 
  Chapter 01 ソーシャルメディア時代に存在感を増すブログ
  Chapter 02 ブログを書き続けるためのスタイルを身につける
  Chapter 03 ソーシャルメディアと連携して仲間を増やす
  Chapter 04 アフィリエイトでブログから収入を得る
  Chapter 05 ブロガーがめざすゴールの形




昨日ひとまずざっと読了。 3年間続けてきたブログ作成であるが、少し壁に当たっていたこともあり、今回のテンプレート変更をきっかけにしていろいろとカスタマイズすることがおもしろくなってきた。

そのうえに、本書に出会った。ノウハウ満載であり、私にも活用できそうなテクニックが豊富に掲載されている。

特に、本書の中で活用できそうなテクニックは次のとおり。

   [19]手軽なキャプチャーソフト「Jing」で画面写真を撮影する
  [21]写真の編集に「Photo editor online」を利用する
  [23]無料写真素材サービス「足成」の写真を使って記事をいろどる
         (※ タイトル下の写真でさっそく実践してみました)
  [49]Twitterから読者を獲得するため新着記事を自動投稿する
  [52]「RSS Graffiti」でFacebooに新着記事を自動投稿する
  [61]ローソン「シェアして♪ガジェット」で記事を共有しやすくする

また、これら以外にも、アフェリエイトについては現在Amazonのリンクを使用しているだけであるが、楽天アフェリエイトの活用テクニックが掲載されていたので、これも使ってみたい。
 ☛ 午後からいくつか採り入れてみました。ちょっとうるさくなったような気がしないでもないが、ひとまず暫くこのままにしていこう。

いずれにしても、ブログのスキルを高めて、楽しく、なるべく多く記事を作り、長く続けて、多くの人に見てもらいたいと、改めて「自分磨き」を決意したところである。

(2012.05.05)

257 「必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意」 コグレマサト (著), するぷ (著)  





目次 
 
  Chapter 01 ソーシャルメディア時代に存在感を増すブログ
  Chapter 02 ブログを書き続けるためのスタイルを身につける
  Chapter 03 ソーシャルメディアと連携して仲間を増やす
  Chapter 04 アフィリエイトでブログから収入を得る
  Chapter 05 ブロガーがめざすゴールの形




先日、Googleで検索していたら、「ブログのアクセス数を増やすためにできる一番簡単なこと・・・というリンクが目に留まり、「シゴタノ 仕事を楽しくする研究日誌」の中に本書の紹介記事に出会った。

昨年7月に、シゴタノ主催の「ブログメディア道場」というセミナーに参加し、大橋悦夫さん佐々木正悟さんのお二人にブログの作成、継続の留意点などを指導していただいた、

実際にセミナーに参加したら20代と思われる若い人ばかりで、年寄りは私だけの大変恥ずかしい状態ではあったのだが、直接、私も含めた参加者のブログページについてアドバイスしていただくなど、痒いところに手が届くような具体的なアドバイスであった。

その際にも、有意義な知識を得たのだが、今回、このブログデザインをリニューアルしたのを機会に、もっと自分で楽しめるブログにしていこうと模索していたところであった。

本書はインプレスという出版社から販売されているが、書籍だと1,890円だが、PDF版だと1,200円とのことで、躊躇なくそちらを購入。早速、ダウンロードし、iPadで読み始めている。

(2012.05.04)

124 「STATIONERY HACKS!」 土橋 正 (著), 小山 龍介 (著)  



Amazon➢出版社: マガジンハウス (2009/10/1)

内容紹介
いまや書店の店頭にはさまざまな「仕事術」の本が並び、各書の著者が効率よく仕事をこなすためのさまざまなスキルやノウハウを紹介しています。その一方で、昨今の急速なデジタル化の反動か、スタイリッシュな「ステーショナリー」に注目が集まっています。ところが、これまでの「仕事術」本には具体的なステーショナリーを紹介したものが少なく、一方「ステーショナリー」本はおしゃれな製品紹介に終始しているものがほとんどです。そこで、両者の特徴を融合させた、「おしゃれで仕事に役に立つステーショナリーガイド」といった本を作ろうと企画したのが本書です。著者には、それぞれのスペシャリストにお願いしました。小山氏は、『TIME HACKS!』『STUDY HACKS!』『整理HACKS!』ほか大人気の「ハック!」シリーズの著者で、仕事術のスペシャリストです。土橋氏は、『やっぱり欲しい文房具』の著者で、情報サイト「All About」では「ステーショナリー」のガイドを担当しているステーショナリーのスペシャリストです。「仕事術のプロ」と「ステーショナリーのプロ」による、仕事の効率と業績をアップさせる究極の「ビジネス文具」約250点をご紹介します。

目次
 Chapter 1 文具な整理 整理の達人になれるハック!
 Chapter 2 文具な発想 文具を活用してアイデアを生み出すハック!
 Chapter 3 文具な表現 文具で自分らしさを表現するハック!
 Chapter 4 文具な環境 文具で創造性を引き出す環境をつくるハック!
 Chapter 5 文具な時間 文具で時間を管理し、時間感覚を磨くハック!

なお、本書の刊行に際して、全く新しい概念のノート「HACKS!ノート」が誕生します。リリースは、本書と同じ10/1です。こちらもよろしくお願いします。


category: ライフハック(Life Hacks)

tb: 0   cm: 4

115 「できるポケット [公式ガイド] Nozbe ノズビー クリエイティブ仕事術」倉園 佳三 (著), できるシリーズ編集部 (著)  

  
Amazon➢インプレスジャパン (2011/3/10)
 ↑本日(4/3)現在、品切れとなっている。楽天ブックスでも品切れ!

目次

 はじめに
 第1章:Nozbeを実践的に活用するための5つのポイント
 第2章:ひらめきや気になることをNozbeのInboxにすべて「収集」する
 第3章:「見極め」と「整理」でInboxを空にする
 第4章:「日次レビュー」と「実行」でプロジェクトを着実に完了させる
 第5章:Nozbeでもっとも重要な「週次レビュー」を効率よく使う
 第6章:実践ではiPhone、iPad、Androidアプリが大活躍
 第7章:チームでプロジェクトを完遂するためにNozbeを共有する
 第8章:Nozbeをもっと便利に使うための応用テクニック
 付録1:Nozbeを有料アカウントにアップグレードするには
 付録2:Nozbeショートカットキー一覧

 おすすめ度 ★★★★☆  
 読みやすさ ★★★★★

2月に掲載した「iPhone×iPad クリエイティブ仕事術 本当に知りたかった厳選アプリ&クラウド連携テクニック」の著者である倉園佳三氏がGTDを実践するツールとしてNozbeを紹介し、使い方のノウハウを伝授してくれている。私も3月から有料アカウントとして登録するまで入れ込んでいるソフト&アプリである。iPad&iPod touch&PC を同期して連携して使うことができる。Nozbeのスタート時点での指南書として、しばらく使ってからの教則本として役に立つ一冊である。何といっても日本で最初の「公式ガイド」ということが素晴らしい。価値ある一冊である。
(20110403)


category: ライフハック(Life Hacks)

tb: 0   cm: 0

113 「ひとつ上のGTD ストレスフリーの整理術 実践編」デビッド・アレン (著), 田口 元 (監修, 翻訳)  

  
Amazon➢二見書房 (2010/11/26)

目次
 イントロダクション GTDの新しいレベルへ
 GTD現象
 すべてを機能させる
  自己管理の基礎
 状況のコントロール 収集
 状況のコントロール 見極め
 状況のコントロール 整理
 状況のコントロール 見直し
 状況のコントロール 取り組み/行動
 状況のコントロール 人生と仕事に活用していく方法〔ほか〕

 おすすめ度 ★★★★★  
 読みやすさ ★★★★★

最初に読み、その後iPadに自炊登録してもう一度読み終わった。もう少し実践して、その後再度読み直して、勇気づけてもらおうと思っている。
(20110402)


category: ライフハック(Life Hacks)

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

▲ Pagetop