FC2ブログ
「自分を磨こう!」My favorite books ホーム »電子書籍
 
カテゴリー「電子書籍」の記事一覧

【Kindle】 「しんがり 山一證券最後の12人」 清武英利 (著)  

647

しんがり

出版社: 講談社 (2015/8/20)



WOWOWのドラマが話題になっていたが、加入していないので本だけでも読んでおこうとKindle版を購入した。

本書の著者である清武英利氏の著書は、「切り捨てSONY」を初めて読み内容に引き込まれたのだが、この著者がなぜジャイアンツの球団社長をやっていてあんなに叩かれたのだろうということまで興味を持って調べることになってしまったことを覚えている。

「切り捨てSONY」も大変興味深かったが、今回の山一證券の廃業にいたるノンフィクションも言わば手に汗握る展開で大変おもしろく読むことができた。

廃業時の会見で、当時の社長が号泣しながら「社員は悪くないんです」と訴えていた姿が記憶にあるが、本書はこの場面の背景からスタートする。その後、この社長が就任する時期まで遡り、読み進むうちに何故これほどの証券会社が破たんしなければならなかったのがよくわかる内容となっている。

1980年台からのバブル期に日本の金融機関がどのようなことをしていたのか、日本という国がどういう状況だったのかも垣間見ることができる。

会社という組織に所属していた社員、その家族、何も知らないで会社のためと思って働いていたところ、ある日突然のように破綻が訪れる。そんなことがあってよいのだろうか、つくづくそう思う。

ただ、このような事情でありながら最後まで読むと、破たん後もほとんどの社員が何らかの形で再就職することができ、また「山一」に所属していたことを恨む社員が見当たらないというくだりには、安堵感を覚えた。 破綻のきっかけを作っている経営陣は確かにいるのだが、誰か一人が問題だったということではなく、会社という組織が作り出した虚像が実行させ、誰も留めることができなかった、そしていつの間にか破綻にまで追い込まれてしまった、引き返すことができなくなってしまったということなのだろうと思う。

今年最後に記憶に残る一冊を読むことができた。

(2015.12.31)

-----------------------------------
 おすすめ度 ★★★★★  
 読みやすさ ★★★★☆
-----------------------------------

「目次」はこちら ⇩ トップページの場合は「続きを読む」をクリックしてください

-- 続きを読む --

category: 電子書籍

thread: 読書メモ

janre: 本・雑誌

tag: Kindle  電子書籍 
tb: 0   cm: 0

【書籍】 「[決定版]菜根譚[電子書籍版]」 守屋洋  

609


オーディオブックの確認用に電子書籍版を購入。本で読んでもなじみにくい面はあります。

(2014.04.20)


category: 電子書籍

thread: 読書メモ

janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

294 「磯野家の年金」  「磯野家の年金」編集部 (著, 編集)  


   






出版社: ゴマブックス (2012/1/31)



目次 

 第1章 どうなる年金の未来
    タラちゃんが41歳になる2050年
      年金制度が崩壊する!?―少子高齢化と年金の未来
    波平の悩み
     60歳で繰上げ受給か、65歳まで待つべきか―年金の繰上げ受給
   サザエさん、スーパーでパートを決意
     厚生年金に入るとソン?―パート主婦の厚生年金への加入条件の緩和
 第2章 こんな時どうなる?年金のソンとトク
   波平とフネがまさかの離婚
     いったい年金はどうなる?―離婚時の年金分割
   育児休暇をとったノリスケ
     休暇中の保険料は免除される?―育児休業時の年金保険料
   交通事故で障害を負ってしまった波平
     既に繰上げ給付を受けていた場合
     障害年金は受け取れる?―障害年金の仕組み
   実は、保険料を払っていなかったフネさん
     年金はもらえる?―年金保険未払いの対応策)
 第3章 知っててトクする年金激減時代の年金の増やし方
   個人事業主伊佐坂先生が年金を増やすには?―「国民年金基金」と「付加年金」
   波平さん永眠、フネさん、サザエさんは遺族年金を受け取れる?―遺族年金制度
   不況でカツオはフリーター、年金保険料3年間未払い、年金は受け取れる?
   「ねんきん定期便」の見方がわからず、悩むフネさん
     ―ねんきん定期便でわかること・気をつけること
   結婚しないワカメ。独身OLの年金はどうなる?―独身者の年金の留意点
   ノリスケさんも加入した「401k」は老後にオトク?―401k(確定拠出年金))
 第4章 いまさら聞けない「年金基礎講座」
   年金の種類はこうなっている
   2階建て方式の公的年金制度
   年金が給付されるのは、年をとったときだけではない
   「消えた年金」と「ねんきん定期便」
   黙っていては、年金はもらえない!
   繰上請求をして60歳から年金をもらったほうがいいのか?
   受給開始年齢が68歳に引き上げられる?



本日APPストアから購入。なーんと料金85円。書籍で買うと1,400円、何%引きになるのだろう。ひとまずiPadに入れて、暇なときに読もうと思う。

(2012.07.14)

category: 電子書籍

tb: 0   cm: 0

263  「タブレットウォーズ」 日本経済新聞社/日経BP社 編  

     




目次

  第1章 新型iPad発売 1人勝ちのアップル 
  第2章 アマゾンの野望
  第3章 サムスン、ソニー、ドコモ 攻勢かけるアンドロイド陣営
  第4章 マイクロソフト 切り札は「Windows 8」
  第5章 タブレットが変える世界 職場、教育、出版
  第6章 アップル巻き込む法廷紛争
  第7章 タブレットを語るデータ



日経BP社から、新たな電子書籍シリーズが発行され、本書だけキャンペーン特価になっていたため、試しに購入してみた。

内容としては、最近のタブレット端末に関する日経新聞の取材記事をまとめたものであるが、様々な資料を含めてまとめて掲載することで、その時点ではわからなかったことも見えてきたりする。

500円と言えば、雑誌一冊程度の価格であり、読み捨てるつもりでiPadに登録しておきさっと読むには良いかもしれない、と思った一冊でありました。

(2012.05.13)

category: 電子書籍

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

▲ Pagetop