FC2ブログ
「自分を磨こう!」My favorite books ホーム »ミステリー
 
カテゴリー「ミステリー」の記事一覧

【書籍】「未来」 湊 かなえ (著)  

740
未来_convert_20180616215633

出版社:双葉社 (2018/5/19)



「デビュー10周年、湊かなえの集大成」という書店のポスターを見て興味がわき、購入して読み先月末くらいに読み終わっていたもの。

もともとこの著者の本を読んだのはデビュー作である「告白」くらいであり、敢えて「集大成」だからといってこれまでの彼女の著作の総まとめをするつもりはなかったのだが、何となくそのポスターに釣られてしまったというのが正直なところ。

読み始めてしばらく、少女の日記形式の内容が続くのだが、このあたりからちょっと不安になってきた。これから先におもしろさが出てくるのだろうかという不安である。もしかすると選択ミスではないかという不安である。

結局、最後まで読み切りはしたが、後味としてはあまりよくないものだった。確かに親と子という関係についての提起と受け止められなくはないが、それが私にはしっくりと入ってこなかった。

湊かなえが「イヤミスの女王」と呼ばれていることを読み終わった後で知った。「イヤミス」という言葉を知らず、ネットで調べたら「後味が嫌になるミステリー」のことだそうだ。こういうのを好む読者がかなりいるようだが、私はちょっと遠慮しておきたいと思った。それぞれですよね。

(2018.06.15)

-----------------------------------
 おすすめ度 ★★☆☆☆  
 読みやすさ ★★★☆☆
-----------------------------------

category: ミステリー

tb: 0   cm: 0

【書籍】 「がん消滅の罠 完全寛解の謎」 岩木 一麻 (著)  

697

がん消滅の罠_convert_20170212103134

  • 出版社:宝島社 (2017/1/12) 




宝島社が主催する「2017年・第15回このミステリーがすごい大賞」受賞作品。ただし、受賞時点では「救済のネオプラズム」というタイトルであったが、出版にあたり改題されたようである。

確かに原題では内容がわかりにくいだろう。書籍はタイトルで惹かれるかどうかというの大きな購入動機になりますからね。

さて、内容であるが、余命半年と受診された末期ガン患者が生命保険会社から生存保険金を受け取った後に病巣がなくなり、全快してしまう、それも主人公の医師が診断した患者4人もが。
疑問を感じた主人公らがその謎に迫るというストーリーである。

確かに審査員の評価にあるように医療ミステリーとしては傑作かもしれないが、いわば医療に素人の我々ではやや理解しにくい言葉や展開などがあり、少々読みづらい面はある。それでも話の展開はとても意外であり、一気に最後まで読み進んでしまう迫力は十分に感じる。

作者の次回作以降にも期待したい。

(2017.02.12)

-----------------------------------
 おすすめ度 ★★★★☆  
 読みやすさ ★★★★☆
-----------------------------------





category: ミステリー

thread: 読書メモ

janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

【書籍】 「その女アレックス」 ピエール・ルメートル (著), 橘明美 (翻訳)  

620

その女アレックス

出版社: 文藝春秋 (2014/9/10)



最近の残酷な事件に刺激されたわけではなく、文庫のミステリーで最近ベストセラーになっていることに興味を持って読んでみた。

たまには外国のミステリーを読むのも面白いんですよね。随分以前は翻訳が読みにくかったり、登場人物が複雑だったりして海外ミステリーをあまり読もうと思わなかったのですが、ダン・ブラウンの「天使と悪魔」や「ダヴィンチ・コード」など、読みやすく、醍醐味も感じられるようになり、時々読んでみたくなります。

最近売れている本として新聞などに取り上げられていたので読んでみたが、小説でありながら息もつかせぬ展開で、電子書籍ながら3日間ほどで読み終わった。

最初は主人公アレックスが主体となって物語が展開するのだが、誘拐被害者となり、自らそこを逃れて以降に、また主体が変わっていくというこれまでになかった物語展開であった。

ミステリー小説について書きすぎてはいけないが、読み応えのある一冊であったことは間違いない。

(2015.05.05)

-----------------------------------
 おすすめ度 ★★★★☆  
 読みやすさ ★★★★☆
-----------------------------------



category: ミステリー

thread: 読書メモ

janre: 本・雑誌

tag: 電子書籍  Kindle 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

▲ Pagetop