FC2ブログ
「自分を磨こう!」My favorite books ホーム »2011年02月
 
2011年02月の記事一覧

111 「はじめてのGTD ストレスフリーの整理術」 デビッド・アレン (著), 田口 元 (監修)  

  
Amazon➢出版社: 二見書房 (2008/12/24)

目次
 第1部 GTDの基本
   仕事は変わった。
      さて、あなたの仕事のやり方は?
   生活をコントロールする
      ―GTD実践のための5つのステップ
   創造的にプロジェクトを進めるために
      ―プロジェクトプランニングの5つのステップ
 第2部 ストレスフリー環境で生産性を発揮しよう
   さあ、始めよう―時間と場所、ツールの準備
    収集―“気になること”すべてを集める
   処理―inboxを空にする
   整理―最適な受け皿を用意する
   レビュー―システムの機能を維持する
   実行―最善の行動を選択する
    プロジェクトを管理する
 第3部 基本原則のパワーを体感しよう
    収集の習慣を身につけると何が変わるか
    次にとるべき行動を決めると何が変わるか
    望んでいる結果に目を向けると何が変わるか

 おすすめ度 ★★★★★  
 読みやすさ ★★★★☆

職場で発行しているメールマガジンに本書を紹介しました。

category: ライフハック(Life Hacks)

tb: 0   cm: 3

110 「EVERNOTE「超」仕事術」 倉下忠憲 (著)  


 

目次
 1 あなたの仕事力はEvernoteで「超」加速する
 2 「知のデータベース」になんでも詰め込もう
 3 「知のデータベース」から縦横無尽に情報を引き出そう
 4 ストレスフリーのタスク管理
 5 「自分専用データベース」で人脈管理
 6 「共有ノートブック」でコラボレーション
 APPENDIX Evernoteのスタートアップ

 おすすめ度 ★★★★☆  
 読みやすさ ★★★★☆

昨年8月の出版の本書においてストレスフリーのタスク管理GTDの実践としてEVERNOTEの使い方を紹介している。その著者が最近、GTDの実践ツールとしてNozbeの著書を出版している。1年も経ないでこのように新しいツールの紹介に至るのは、それらのツールの進化の早さに起因していることは周知のとおりであろうが、これらの進化に遅れないように先駆的な実践者の紹介を逃さないように吸収していきたい。
(2011.02.27) 

category: ビジネス書籍

tb: 0   cm: 0

109 「社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった―そうか、「働くこと」「教えること」「本当のサービス」ってこういうことなんだ!」 香取 貴信 (著)  

 
Amazon➢出版社: こう書房 (2002/05) 

目次
「夢と魔法の王国」は大切なことを教えてくれる魔法の学校―――まえがき
 第1章 「働く」って、こういうことなんだ
  ディズニーランドで働き始めたのは、本の軽い気持ちから
 「怒る」のではなく「叱る」ということ
  ミーティングとは話合いで何かを決めること。評論家は要らないんだ
  たとえ、アルバイトでも仕事は仕事なんだ
  ユニフォームを渡してくれる「魔法使い」
  仕事には時給で考えなくてはいけないものと、そうでないものがある
  必要なのは実際にできること
     〈「大切なもの」を本当に大切に思うこと〉
 第2章 「教える」って、どういうことなんだ
  最初に受けた感動はぜったいわすれないんだよ
  教えないことが逆にトレーニングにてなること持つあるんだ
  白さんとの始めての出会い
  怒鳴ったり叱ったりすることだけが指導じゃないんだ
  いちばん大切なものだけでいいんだよ
  小さいことでも見逃すと、そこからバラバラになっていく
  気がついたら必ずそのときに伝える
      〈一緒に考えることが大事なんだ)
 第3章 「本当のサービス」って、なんだろう
  “一握りの勇気”も大切なサービスなんだ
  本当にお客様を大切に思うなら
  「うまくなる」よりも大切なこと
  ゲストの「楽しい思い出」を大事にしたい
  サービスは掛け算なんだ
    〈いま目の前にいるゲストに全力で接すること〉
 第4章 テーマパークはいろいろなことを教えてくれる
  自分のいっていた「サービス」って
  本当の自分と直面させられる
  一人一人にそれぞれのストーリーがある

category: ビジネス書籍

tb: 0   cm: 0

108 「部下を育て、組織を活かす はじめての上司道」 前川 孝雄 (著)  

     

本日、自炊しiPadに保存した。
先日、弊社の管理者研修の一環として本書の著者である前方孝雄氏に一日研修を行っていただいた。大変有意義な研修で、参加者にも好評であり、今後の展開が楽しみなところである。また、当日同じ研修センターで行った若い社員の研修で、自身が読書した本を他の研修生に紹介するというセッションをしたが、3名の研修生が本書を紹介していた。折角の機会なので休憩時間に前川氏にお願いし、3名の若手の持参した著書に署名をしていただき、短時間だが激励をしていただいた。若手にとって思いもかけない良い機会となった。
(2011.02.26)


category: ビジネス書籍

tb: 0   cm: 0

107 「EVERNOTE 情報整理術」 北 真也 (著)  

 

目次
 ■Chapter1
  Evernote情報整理のススメ 
 ■Chapter2
  全方位からEvernoteに情報を収集しよう 
 ■Chapter3
  Evernoteを駆使して縦横無尽に情報を整理しよう 
 ■Chapter4
  Evernoteに集めた情報を活用してビジネスを加速させよう 
 ■Chapter5
  自分なりのEvernote情報整理術を作り出そう 
 ■Chapter6
  Evernote達人インタビュー
  (五藤隆介さん、倉下忠憲さん、佐々木正悟さん、大橋悦夫さん)

 おすすめ度 ★★★★☆  
 読みやすさ ★★★★☆

本日、楽天ブックスから到着した。かねてより「シゴタノ」などのブログで大きく噂になっており、早く読みたいと思っていた本である。私自身もEvernoteを使い始めて2年ほど経つだろうが、あまり効果的に使用しているとは言えないと思っていた。もっと活用方策があるような気がしており、いろいろと試してみたいと思っていたが、なかなか実地に役立つ指南書がないと思っていたところに本書が発行された。早速、自炊し、iPadに取り込んで読み始めているところである。
(2011.02.13) 

iPadのi文庫HDで読み終わった。サラリーマンをしながらこのように自分の経験や知識を著作にするというのは本当に立派です。大変参考にある内容であり、今後のGTD取組の参考になる。これからもライフハックに親しんでいきたいですね。
(2011.02.19) 

 
   
大したことを書いていないのですが著者の北真也氏に喜んでいただけたようです。確か著者の北さんは、私の子供くらいの年齢だったと思いますが、喜んでいただいて私もとても幸せな気分になりました。
(2011.02.20) 

category: ライフハック(Life Hacks)

tb: 0   cm: 0

106 「iPhone×iPad クリエイティブ仕事術 本当に知りたかった厳選アプリ&クラウド連携テクニック」 倉園佳三 (著)  

  

目次
 はじめに 
 App Index
 第1章:GTD流に頭がスッキリする「行動リスト」を創る
 第2章:アナログ情報をEvernoteで一元管理する
 第3章:メモも覚え書きも全部、iPadでやる
 第4章:最高の情報源「ウェブ」を用途別にクリップする
 第5章:情報発信のためのインプット「RSSリーダー」を準備する
 第6章:アプリとクラウドの連携でソーシャルメディアに情報を発信する
 第7章:iPhoneとiPadが大活躍するクラウドコラボレーションの世界
 第8章:アイデア発想アプリでひらめきやゴールを共有する
 第9章:いつでもどこでもiPadで文書を閲覧する
 第10章:iPhone、iPad、パソコンをクラウドサービスと同期させる
 第11章:iPadでかっこよくプレゼンテーションをキメる!
 あとがきと謝辞

 おすすめ度 ★★★★☆  
 読みやすさ ★★★★☆

昨年の11月頃に図書館に借り出しの予約をしていたところ、本日連絡があり借りてきて読んだ。とてもわかりやすく参考になる。特にNozbeとの連携については一段と理解が深まる内容であった。
購入をせずに、図書館で借りたというところは著者に謝罪しなければいけないな…。
(2011.02.06) 

category: ビジネス書籍

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

▲ Pagetop