FC2ブログ
「自分を磨こう!」My favorite books ホーム »2019年05月
 
2019年05月の記事一覧

【書籍】「海辺のカフカ」 村上 春樹(著)  

794

 _convert_20190608083944.jpg

_convert_20190608084000.jpg _convert_20190608084101.jpg

出版社:新潮社



 2002年(平成14年)9月に新潮社から刊行された村上春樹氏10作目の長編。

 村上春樹の長編作品は、当然のことながら発売直後に購入して読んでいる。そして読み終わると基本的にはもう一度読み直している。短編小説集は、直後にもう一度読むということはせずに、しばらくして読み返したくなったら読んでいる。これは意図して行なっていることではなく、自然に結果的にそうなっているのだが、「海辺のカフカ」についても当時二度読んだ記憶はある。

 当時の自分のおかれた状況を振り返ると仕事上それほど問題があったわけではないが、意外と慣れない仕事に携わっており、余裕がなかったように思う。その頃に読んだこともあるのだろうが、過去の村上作品に比較してあまり強く印象に残る作品ではなかったように記憶している。

 しかし、今回久し振りに読み直してみたら、とても印象深く感動を伴う読後感を持った。さまざまなプロットを含めてそれまでの村上作品の集大成のようなイメージもあり、そしてその内容はその後の村上作品を方向づける萌芽が含まれているように感じた。

 15歳の少年という彼の作品にしては珍しい主人公の設定だが、作品としてこれが20歳の青年では物語にならないことが理解できる。もちろん周囲の登場人物とのさまざまな接触が15歳にしては大人過ぎる印象もないわけではないが、この主人公の再生という作品の主題から見ると15歳という年齢が自然に思えてくる。

 今回は、蜷川幸雄演出の舞台を見るために読み直したのだが、読み直してとても良かったと思うし、舞台を見るのがとても楽しみである。舞台を見終わったら改めて感想を記録したい。

(2019.05.30)

-----------------------------------
 おすすめ度 ★★★★★  
 読みやすさ ★★★★★
-----------------------------------


☆ 購入日  不明
☆ 価格  767円
☆ 読了日 2019年05月29日(水)




-- 続きを読む --

category: 村上春樹

thread: 読書メモ

janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

【Kindle】「平成の経営」 伊丹 敬之 (著)  

793

平成の経営_convert_20190514113733

出版社: 日本経済新聞出版社 (2019/1/26)



 著者は本書の冒頭、平成という時代に「何が疾風の中の勁草だったのか」を整理するための本書を執筆したと書いている。平成の時代の「疾風」とは、バブル崩壊とリーマンショックである。この二度の大きな疾風を経験しながらも日本企業は生き残ってきた。それはなぜなのかを問うというものである。

 構成であるが、第1部の「平成の三十年間」により時間軸という縦軸で日本企業の流れを追い、第2部の「世界、技術、ヒト、カネの三十年間」と題してそれぞれのテーマで横軸的に日本企業の三十年間を俯瞰した構成となっている。

 別ページに目次を掲載しているが、2部構成のそれぞれに細かい章立てされており、構成自体はわかりやすいものだと思う。ただ第1部は平成の30年を10年間ずつに分けているが、ベータに基づく検証が多くなっているのでやや読みにくい印象は否めない。

 ただ、私自身は自分の人生の中で平成という時代が大きな位置を占めているので、この平成という時代を今後も自分なりに検証していきたい。そのために有意義な1冊であったことは間違いない。
(2019.05.15)

-----------------------------------
 おすすめ度 ★★★★☆  
 読みやすさ ★★★★☆
-----------------------------------


☆ 購入日 2019年03月29日(金)
☆ 価格  1,800円
☆ 読了日 2019年05月13日(月)




「目次」はこちら ⇩ トップページの場合は「続きを読む」をクリックしてください


-- 続きを読む --

category: ビジネス書籍(電子書籍)

thread: 読書メモ

janre: 本・雑誌

tag: Kindle  電子書籍  経営 
tb: 0   cm: 0

【読書のまとめ】4月の読書記録  

792

 4月の読書メーター


  第1位 「そして、バトンは渡された」 瀬尾まいこ(著)
  第2位 「ノースライト」 横山秀夫(著)


  読んだ本の数:7
  読んだページ数:2300
  ナイス数:17



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界一やさしい決算書の教科書1年生 [ 小宮一慶 ]
価格:1490円(税込、送料無料) (2019/5/8時点)



世界一やさしい 決算書の教科書1年生
読了日:04月30日
著者:
小宮 一慶



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

書くための勇気 「見方」が変わる文章術 [ 川崎昌平 ]
価格:1782円(税込、送料無料) (2019/5/8時点)



書くための勇気: 「見方」が変わる文章術
読了日:04月30日
著者:
川崎 昌平





フロスト気質 上 (創元推理文庫 M ウ)
読了日:04月30日
著者:
R.D. ウィングフィールド

オーディオブック https://audiobook.jp/product/240127




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

そして、バトンは渡された [ 瀬尾 まいこ ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2019/5/8時点)



そして、バトンは渡された
感想
最初はライトノベルかと途中で読むのをやめようかと思ったけど、本屋の皆さんが勧めてくれているのだからと読み進めていったら止まらなくなって最後には涙してしまった。今月ベスト。
読了日:04月29日
著者:
瀬尾まいこ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ニワトリは一度だけ飛べる (朝日文庫) [ 重松清 ]
価格:734円(税込、送料無料) (2019/5/8時点)



ニワトリは一度だけ飛べる (朝日文庫)
読了日:04月18日 著者:
重松 清



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ノースライト [ 横山 秀夫 ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2019/5/8時点)



ノースライト
読了日:04月13日
著者:
横山 秀夫


読書メーター

category: 月間読書の記録

thread: 読書メモ

janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

▲ Pagetop