FC2ブログ
「自分を磨こう!」My favorite books ホーム »2020年05月
 
2020年05月の記事一覧

【Kindle】「幻夏 (角川文庫) Kindle版」 太田 愛 (著)   

850


出版社: KADOKAWA (2017/8/25)



前作「犯罪者」に次ぐ太田愛著作の2作目である。前回のテーマは企業であったが、今回のテーマは「冤罪」。「冤罪」により本当に小さな幸せを共有していた、そして将来もその幸せが続くと信じていた家族が崩壊してしまう。それも冤罪をきっかけとした少しずつのズレが原因で。
前作同様、読み始めたら止まらず、読み応えがある一冊である。

(2020.05.28)

-----------------------------------
 おすすめ度 ★★★★☆  
 読みやすさ ★★★★☆
-----------------------------------


☆ 購入日 2020年05月18日(月)
☆ 価格  880円(Kindle版 792円)
☆ 読了日 2020年05月27日(水)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

幻夏 (角川文庫) [ 太田 愛 ]
価格:880円(税込、送料無料) (2020/5/28時点)



内容(「BOOK」データベースより)
毎日が黄金に輝いていた12歳の夏、少年は川辺の流木に奇妙な印を残して忽然と姿を消した。23年後、刑事となった相馬は、少女失踪事件の現場で同じ印を発見する。相馬の胸に消えた親友の言葉が蘇る。「俺の父親、ヒトゴロシなんだ」あの夏、本当は何が起こっていたのか。今、何が起ころうとしているのか。人が犯した罪は、正しく裁かれ、正しく償われるのか?司法の信を問う傑作ミステリ。日本推理作家協会賞候補作。






category: ミステリー小説・文庫・電子書籍

thread: 読んだ本

janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

【Kindle】「犯罪者 上・下」 太田 愛 (著)   

849

_convert_20200517153352.jpg

出版社: KADOKAWA (2017/1/25)




 知人の「読書メーター」に高評価で掲載されていて興味を持ち、読んでみたところ、滅茶苦茶に面白く、上下でかなりのボリュームだったが読んでいて終えることができない日が続き、かなりの短期間で読んでしまった。

 ストーリーは、京王線のある駅(小説の中では「深大寺駅」とされているが「つつじヶ丘駅」のことだと思う)で通り魔殺人事件が起きるところから始まる。黒いフルフェイスに黒のレインコートという黒づくめの通り魔に駅前広場にいた5人を切りつけられる。うち4人は死亡するが、若い男性だけは一命を取り留める。程なくして犯人と思われる人物が近くのビルの中のトイレで薬物の異常摂取により死亡して発見される。その後、一人助かった若い男が自分のアパートに戻ったところ潜んでいた男に襲われるが、捜査を担当していた刑事によりその場でも難を逃れる。そこから刑事の友人と3人で通り魔事件の真相を探り始めることとなる。

 著者は、テレビドラマ「相棒」の脚本家で、本作は著者にとって2012年に初めて発表した小説である。読んでいて著者の名前の「愛」と作風がどうも一致せず、女性のような名前の男性なのかと勘違いしてしまうほど硬派的なストーリーであった。
 偶然に居合わせた5人の老若男女が被害に遭うのだが、助かった主人公を中心に、5人が襲われることになる背景を探るうちに共通していることを発見するわけだが、それがまさに手に汗握る展開である。一つの章の終わりあたりに次の展開を想像させる伏線が貼られ、それを解決したくてその後を読み進んでしまうということが続いてしまった。
 ネタバレになってしまうのであまり多くは書けないが、企業の不祥事、倫理観、政治家、子供の病気など、様々なものが物語に網羅されており、著書のそれらを物語化する構想力、構成力も大したものだと感じた。

 推理小説は、寝る前読書で毎日1時間を原則としている私だが、今回ばかりは休日の朝起きて、そして昼間も読まないでいることができなかった。
 こんな素晴らしい小説を教えてもらった友人に感謝したい。シリーズ三部作となっているとのことであるので、この後続いて読み進めることにする。

(2020.05.17)

-----------------------------------
 おすすめ度 ★★★★★  
 読みやすさ ★★★★★
-----------------------------------


☆ 購入日 2020年05月04日(月)
☆ 価格  上 924円(Kindle版 832円)
          下 836円(Kindle版 752円)
☆ 読了日 2020年05月16日(土)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

犯罪者 上 (角川文庫) [ 太田 愛 ]
価格:924円(税込、送料無料) (2020/5/17時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

犯罪者 下 (角川文庫) [ 太田 愛 ]
価格:836円(税込、送料無料) (2020/5/17時点)









category: ミステリー小説(Kindle)

thread: 読んだ本

janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

【Kindle】「Think Smart 間違った思い込みを避けて、賢く生き抜くための思考法」 ロルフ・ドベリ (著), 安原実津 (翻訳)  

848



出版社: サンマーク出版 (2020/1/22)



 著者ロルフ・ドベリの著書を読んだのは2冊目。

 前作は「Think clearly」、「より良い人生を送るための思考法」について書かれたもので、「考えるより、行動しよう」、「謙虚さを心がけよう」など、考えるヒントになった一冊だった。
 その時に著者がどういう人なのだろうと調べたが、1966年、スイスに生まれ、大学卒業後にスイス航空の子会社で最高財務責任者、最高経営者などを歴任したとあり、パイロット出身のようである。その後に、35歳から執筆活動を行い、スイスやドイツの新聞や雑誌などにコラムなどを掲載してきたとのこと。それらのコラムをまとめて著書にしたものがベストセラーとなり、2019年に日本で出版された「Think clearly」、そして今年発売された「Think Smart」ともに日本でもベストセラーとなっている。

 内容は、前作同様に52のコラムから成っている。今回は、「Think Smart」というタイトルが示すように考え方について書かれたコラムだが、「錯誤」に陥らないための思考法をまとめたものである。

 印象に残った内容としては、まず最初の第1項目に掲げられている「新年の抱負が達成できないわけ【先延ばし】」である。まさにこれは私が毎年陥っている項目と言える。毎年のように目標を設定し、いつの間にか忘れてしまって達成されずに年の半ばを迎えて、ふと気がつくということが続いている。これに対しての処方箋は、「失敗しないために「期限」を上手に設定する」というものである。言われてみれば当たり前のことであるが、意外と考えていないことに気がつかされた。

 また、最近私のFacebookで紹介したのが、17「反射的に思いついた答えは疑った方がいいわけ【認知反射】」にある「3つの問題」である。簡単な問題が3つ紹介されるのだが、私は最初にその一つにつまづいた。「直感的に答えを出してしまった」のである。それが誤っていた。こういうことは意外と起こることだ。その処方箋のヒントは「「衝動をコントロールする力」が人生を決める」とされている。少しオーバーかもしれないが、直感的に判断して道を間違えることはありがちだ、「考えること」は「感じること」よりも骨が折れる、ともあったが、ここを疎かにしてはいけない。

 この投稿の下段に目次を掲載しておくが、「思い込み」による判断間違いを起こして、自身の歩むべき方向を間違えないよう、このような小さな提言に耳を傾けることも大事だ。そんなことを考えさせられた一冊であった。

(2020.05.10)

-----------------------------------
 おすすめ度 ★★★★☆  
 読みやすさ ★★★★☆
-----------------------------------


☆ 購入日 2020年04月02日(木)
☆ 価格  1,870円(Kindle版 1,515円)
☆ 読了日 2020年04月13日(月)





目次

・新年の抱負が達成できないわけ【先延ばし】
・「理由」がないといらいらしてしまうわけ【カチッサー効果】
・比較しすぎると、いい決断ができなくなってしまうわけ【決断疲れ】
・「自分は大丈夫」と錯覚してしまうわけ【注意の錯覚】
・自分でつくった料理のほうがおいしく感じるわけ【NIH症候群】
・第一印象が当てにならないわけ【初頭効果と親近効果】
・ボーナスがモチベーションを低下させるわけ【モチベーションのクラウディング・アウト】
・現状維持を選んでしまうわけ【デフォルト効果】
・自分より優秀な人を採用したほうがいいわけ【社会的比較バイアス】
・地元のサッカーチームを応援したくなるわけ【内集団・外集団バイアス】
・予定を詰め込みすぎてしまうわけ【計画錯誤】
・計画を立てると心が安定するわけ【ゼイガルニク効果】
・反射的に思いついた答えは疑ったほうがいいわけ【認知反射】
・あなたが自分の感情の操り人形なわけ【感情ヒューリスティック】
・最適なものを見逃す場合が多いわけ【選択肢の見逃し】
・数字は机上で改善できてしまうわけ【ウィル・ロジャース効果】
・小さな店舗が突出して見えるわけ【少数の法則】
・「拾ったお金」と「貯めたお金」で扱い方が変わるわけ【ハウスマネー効果】
・統計の数字よりも、小説のほうが心を動かすわけ【心の理論】
・私たちが「新しいもの」を手に入れようとするわけ【最新性愛症】
・目立つものが重要なものだと思ってしまうわけ【突出効果】
・占いが当たっていると感じるわけ【フォアラー効果】
・下手に何か言うくらいなら、何も言わないほうがいいわけ【無駄話をする傾向】
・「王者」になったほうがいいわけ【ねたみ】
・成功の決定的な要因が「運」であるわけ【スキルの錯覚】
・敵には情報を与えたほうがいいわけ【情報バイアス】
・ニュースを読むのをやめたほうがいいわけ【ニュースの錯覚】
・頭のスイッチを切ったほうがいいわけ【考えすぎの危険】
・「最後のチャンス」と聞くと判断が狂うわけ【後悔への恐怖】
・あなたの船を燃やしたほうがいいわけ【退路を断つことの効果】

――など52章




category: ビジネス書(Kindle版)

thread: 読んだ本

janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

【Kindle】「サイバーエージェント 突き抜けたリーダーが育つしくみ」 上阪徹 (著)   

847



出版社: 日本能率協会マネジメントセンター (2020/2/7)



 本書は、藤田晋氏がグループのトップを務める「サイバーエージェント」の仕組み、特に人をどのように使い、育てているのかということについてのルポである。
 サイバーエージェントは、1998年創業、広告代理業務から開始し、特にインターネット上の広告を手がけたのをきっかけに業容を広げ、その業容ごとに会社を設立するなどしてグループが広がっていく。現在は日本で第1位の規模のブログサービスであるアメーバブログなどのメディア事業、ゲーム事業などを主体として、グループ全体で5,000名を超える従業員を抱える。

 これだけ大きな規模となっても進化が衰えない新規のスタートアップ企業は珍しい。その源泉は何か、それは藤田晋の方針が浸透した会社の人材育成の方針ではないだろうか。本書を読み、そのことが改めて感じられた。
 それをよく言い表している表現が掲載されていた。それが「実力主義型終身雇用」という藤田の方針である。「挑戦もできて、一方で安心もできる環境を作っていこう」というものだそうである。「終身雇用」は終わったと言われている時代に反旗を翻すかのように「終身雇用」「安心できる雇用」を謳うことは生半可ではない。失敗を責めない文化が育まれている、とは言え、会社として成長していくことは必須のこと。そのような会社の環境を作り上げている。簡単に真似のできる経営ではないが、底流にある考え方は参考にできるのではないだろうか。

 各章の最後にポイントがまとめられているが、そこを読み返すだけでもとても参考になる。サイバーエージェントの成功の秘密を垣間見ることができる一冊である。

(2020.05.07)

-----------------------------------
 おすすめ度 ★★★★☆  
 読みやすさ ★★★★☆
-----------------------------------


☆ 購入日 2020年04月14日(火)
☆ 価格  1,650円(Kindle版 1,336円)
☆ 読了日 2020年04月23日(木)






目次

はじめに なぜサイバーエージェントでは、人材が育つのか?

第1章 29歳で取締役、24歳で子会社社長
 ―大胆な「若手抜擢」はどう行われたか

 入社8年目、29歳で取締役になった人物の素顔
 希望していなかった仕事に配属
 2年目に年上部下4人のマネージャー
 「統括をやらせてください」と立候補
 執行役員に抜擢の理由は「悪く言う人がいないから」
 「役職が人を育てる」が企業文化
 入社4年目、28歳で子会社の社長になった社員
 社長と取締役は圧倒的な差がある
 社長としての最初の仕事が大胆な人員整理
 意思表明に応える会社
 取締役は上がりのポジションではない
 実力主義型終身雇用

第2章 人材を育てるには経験させよ
 ―会社の成長を支えてきたのは「人事の考え方」

 大事なことは、会社に合う人かどうか
 「社員を大事にして長く働ける会社にしよう」
 「決断経験」が得られる良質な環境を作る
 意思表明をすれば、本当にチャンスが増える
 制度ではなく、風土となる事例を作る
 人事は人事部の仕事だけではなく社員全員の仕事

第3章 子会社115社。今も続々と
 ―ここまで「新規事業」が生み出されていく仕組み

 1000件の新規事業プランが出るコンテスト
 「いろんなチャレンジをしてみたい」が事業アイディアを生む
 事業アイディアよりも、人柄を見て決めたりもする
 大きな投資案件新規事業は「あした会議」で決定する

第4章 2019年卒の新人女性社長!
 ―内定者なのに社長になれてしまう理由

 インターンから選抜され、社長にプレゼン
 100案のアイディアから1つに結実
 新人社長が「採用」したのは、内定中の同期2人
 無茶なことをさせる会社だから学びになる

第5章 昇格、撤退、競争意識
 ―2つの管理制度で事業を成長させる

 経営人材育成システム「CAJJプログラム」
 新規事業マネジメントシステム「スタートアップJJJ」
 内定者起業の2年後に待っていた辛酸
 スタートアップ子会社の評価は時価総額
 「起業人材」をサポートする充実の体制
 大きな勝負ができる経営者を作る環境

第6章 修羅場と失敗経験を大事にせよ
 ―「決断経営」をいかに作るか

 厳しい時代の経営を任せられる人材とは
 プラットフォームビジネスに可能性を見出した法律漬けの学生
 入社3年目で、いきなり事業責任者
 設立3カ月で、幹部が3人、会社を去った
 周囲に頼りだすと組織が変わった
 これまでの自分を壊すために入社した会社
 「見栄を張るヤツに大役を任せない」の衝撃
 本気度を試された言葉「社長のつもりでやって」
 それでも社長をやらせてほしい
 2つの事業をつぶしてしまった男
 自分のやりたいことは全部捨てた
 どうしてもやりたいことは貫いた
 巨額の資金調達がそんなに凄いことなのか
 事業に失敗した社長が活躍してくれている

第7章 優秀さより「素直でいいヤツ」
 ―すべてはこだわりの「採用」から

 「能力の高さより一緒に働きたい人を集める」
 インターンシップで入社後のミスマッチを防ぐ
 「私のキャリアは、失敗だらけなんです」
 苦しいときに逃げない。自分から発信する 

第8章 社員の「才能開花」を支援する仕組み
 ―「適材適所」を生む社内キャリアエージェント

 毎月、全社員のコンディションを問う「GEPPO」
 「GEPPO」の情報が抜擢を呼び込むことも
 社内求人サイト「キャリバー」と社内異動公募制度「キャリチャレ」
 本人はどうしたいのか、が一番大事

第9章 あらゆる場所で人材を見る幹部
 ―ポテンシャル人材を常に探している

 幹部が社員に会って一次情報を取りに行く
 入社4年目で最年少執行役員になった社員
 年上の部下との向き合い方
 本気で社員に機会を与えにいこうとしている
 日頃の「意思表明」で得た海外赴任
 ベトナムのネット産業に詳しい日本人はいない
 どの上司も「何をやりたいの?」と聞く
 子会社社長としての生みの苦しみ
 若くして活躍できる会社
 役員とのランチ1カ月後の打診
 大きくドンと伸びることは難しかった
 東証一部上場企業と合弁会社を作る

第10章 ほめて活性化する文化
 ―「らしさ」を語り継いで企業文化を醸成していく

 組織を活性化させるための専任部署
 「就職」ではなく、「就社」したくなる企業を目指す

おわりに 言葉に徹底的にこだわっている会社


category: ビジネス書(Kindle版)

thread: 読んだ本

janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

【書籍】「終の盟約」 楡 周平 (著)  

846



出版社: 集英社 (2020/2/5)



 新聞に掲載された広告を見て読みたくなったのだが新刊で2,200円と価格がネックで少し考えていたところメルカリに出品されているのを発見。本の厚さが3センチ以上あるからと出品者が値下げを躊躇していたので、見開きのまま送って構わないとのコメントを載せ、1,300円で購入。 4月29日から読み始め、その後の連休で一気に読み、昨日5月4日、読了。

 主人公は、内科医である兄の藤枝輝彦と弁護士の弟の真也の二人の兄弟。ただセクションによっては別の人物が一人称として登場することもあるので、純粋に言えば完全な主人公とは言えないが中心人物はこの二人兄弟とその父親をめぐる物語。
 二人兄弟の両親は兄輝彦と二世帯住宅で同居しているが、母は3年前に亡くなり、父の久だけが同居している。同居しているとはいえ完全分離の二世帯住宅で、母が亡くなって以降は1日に二度の食事だけを兄輝彦の妻である慶子が面倒を見て、一緒に食事をしている。父の久も医者でクリニックを開業していたが、連れ合いを亡くして以降、クリニックを閉め、家に籠るようになっていた。
 そんなある日、慶子がシャワーを浴びているとドアの向こう側に人の気配を感じる、開けてみるとそこには義父が立っていた。そしてその目つきは以前の義父とは全く違っていて、様子も違っていた。そして夫である輝彦が気が付き、父の書斎に行ってみると父は無心にキャンバスに向かっていたが、その後ろ姿には狂気を感じる・・・

 人間にとって死は必ず訪れるものである。しかし死がいつか訪れるものと言っても、死に至る過程は病死、事故死、など千差万別であり、いつ訪れるかは誰にもわからない。そのために人は死を恐れることとなり、できるならば意識の外に置いておきたいと思うものである。
 本書のテーマは安楽死、尊厳死であるが、その背景に認知症で自身の行動が意識の範囲外になった場合を想定して書かれている。
 認知症となった自身を想像すると恐ろしくなる。できれば避けたいものであるが自身の健康であればいつ害されるのか、全く予想されないものだ。その時にどうするか、現状の中ではどうしようもないのだが、そこに一石を投じたのが本書である。叶わないこととは思いながら、できることならこのような選択をしたいものだと読み終わって改めて考えさせられた。

(2020.05.06)

-----------------------------------
 おすすめ度 ★★★★★  
 読みやすさ ★★★★★
-----------------------------------


☆ 購入日 2020年04月29日(水)
☆ 価格  2,200円(Kindle版 1,980円)
☆ 読了日 2020年05月04日(月)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

終の盟約 [ 楡 周平 ]
価格:2200円(税込、送料無料) (2020/5/5時点)




内容(「BOOK」データベースより)

認知症の父の突然死。ある晩、内科医の輝彦は、妻・慶子の絶叫で跳ね起きた。父の久が慶子の入浴を覗いていたというのだ。久の部屋へ行くと、妻に似た裸婦と男女の性交が描かれたカンバスで埋め尽くされていた。久が認知症だと確信した輝彦は、久が残した事前指示書「認知症になったら専門の病院に入院させる。延命治療の類も一切拒否する」に従い、久の旧友が経営する病院に入院させることに。弁護士をしている弟の真也にも、事前指示書の存在を伝えた。父の長い介護生活を覚悟した輝彦だったが、ほどなくして久は突然死する。死因は心不全。しかし、あまりに急な久の死に、疑惑を抱く者もいて―。医師の兄と、弁護士の弟は、真相にたどり着けるのか。



category: 小説(単行本)

thread: 読んだ本

janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

【読書のまとめ】4月の読書  

845

4月の読書メーター

読んだ本の数:7
読んだページ数:2383
ナイス数:11

 ----------------------------------------------------


「変なおじさん 完全版 (新潮文庫)」

読了日:04月25日
著者:
志村 けん

 ----------------------------------------------------


「サイバーエージェント 突き抜けたリーダーが育つしくみ なぜ、経営人材と新規事業が続々生み出されるのか?」

読了日:04月23日
著者:
上阪 徹

 ----------------------------------------------------


「大人の語彙力ノート 誰からも「できる! 」と思われる」

読了日:04月20日
著者:
齋藤 孝

 ----------------------------------------------------


「ビジネスマンのための「法律力」養成講座 (小宮一慶の養成講座) (ディスカヴァー携書)」

読了日:04月20日
著者:
小宮 一慶

 ----------------------------------------------------


「Think Smart 間違った思い込みを避けて、賢く生き抜くための思考法」

読了日:04月13日
著者:
ロルフ・ドベリ

 ----------------------------------------------------



 「Excel 最強の教科書[完全版]――すぐに使えて、一生役立つ「成果を生み出す」超エクセル仕事術」

読了日:04月09日
著者:
藤井 直弥,大山 啓介

 ----------------------------------------------------


「血のペナルティ (ハーパーBOOKS)」

読了日:04月07日
著者:
カリン スローター

 ----------------------------------------------------


読書メーター

category: 月間読書の記録

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

▲ Pagetop